明大生が工場見学

いま、文右衛門蔵では明治⼤学農学部、トカイナカヴィレッジ傳左衛⾨農場と一緒に、未来に向けた新しい取り組みをしています。先日、明⼤農学部本所ゼミの生徒さんたちが本社見学に。
醤油ができるまでの過程を学んだり、実際に文右衛門蔵シリーズを使っているレストランで食事をしながら、正田醤油の長い歴史に触れていただきました。
発酵させるための樽の大きさに、学生の皆さんがびっくりしていたのが印象的でした。
研究は始まったばかりですが、これから楽しみです。

30629973_1298528483625515_4474037152723763200_n 30623593_1298528486958848_1985640810611212288_n 30624141_1298528570292173_1237871856027959296_n 30629497_1298528490292181_7302225481657483264_n 30657340_1298528580292172_2703157475850321920_n 30697657_1298528573625506_5857346166286450688_n 30704139_1298528640292166_5375237277016391680_o